ほぼ日刊ホニャプラ連絡帖

紙立体デザインの専門家の制作室

お片付けしない部屋(2)

お片付けしない部屋 つづき。

 

その後、お片付けしない部屋に掃除機をかけることになり

とりあえずそのままリセット。

レゴの箱だけ張り紙をしてみる。

それから倅が保育園から帰って何というかなと思ったら

「おお、レゴ。」とだけ言ってさっそく遊び出す。

さてどうなったかというと...

 

はい。1時間後にはこのとおり。

 

 

まあそうだよね。

それでこのままになる。

 

今度は、名前をつけてみることにした。

ひらがなが、だいたい読めるのでたぶん大丈夫。

 

さてさてどうなったか。

すぐ探せるように名前つけてみたよ。といったら

おお!ほんとだ。という。

それから

ぐちゃぐちゃなところからスタートするのとは違う遊び方をしたり

しばらく使っていなかったものを使ってみたり

もとに戻す場所が決まっているので

「これはここだ」とかやっている。

どんぐりが床におちていたら

「どんぐり入れに入れておいたら」と言える。

倅も「うんそうだね」といって引き出しに入れたりする。

レゴはトレイのほかに、ばーっと広げることができる大きな巾着袋みたいな「おもちゃ収納バッグ」を用意してみたら

行方不明だったものが見つかったりした。

[tmkm-amazon asin="B01FJO3N3W"][/tmkm-amazon]

 

 

それから「未整理」という箱も作った。

いいんじゃないこれ。

 

名前と番号つけておくとなんか、安定するね。

じぶんで片付けできるし見つけたいモノも探しやすいよ。

そういえば

コンクリートミキサー車が見つからないって言ってたから

未整理箱の中をもう一度見てみようか。