ほぼ日刊ホニャプラ連絡帖

紙立体デザインの専門家の制作室

「インスタキューブ/ instacube」 インスタ写真を立体的に保存して飾ろう

 インスタ写真を立体的に保存して飾ろう

 

卒業 入学 お引っ越し

出会いと別れ お祝いなどの季節がまたやってきます

思い出を閉じこめるものは、たくさんあれど

インスタグラムのスクエア画像をノマキューブの各面に自動配置し

くるくるまわる立方体の寄せフォトができあがる、なんていうのはいかがでしょう。

ケースにいれておくと見た目も素敵ですっきり、大事に保存できる

組み立てて作る、紙でできたギミックキューブです

(組み立てないでフレームに飾っておいたっていいのです)

 

 

使い方

 

配置いろいろ

・なるべくメチャクチャな内容を配置する

・面ごとにテーマを決めて配置

・4ブロックを使って大きな写真にする

・内側と外側でテーマを変える

 

できあがったら

・飾る面を変えてフォトスタンドいらず

・中にチョコやお菓子を入れてプレゼント

 

全部で12面あります

だから写真を1ブロックに1枚配置すると、48枚も入るのです

毎月4枚ずつですね。

 

サイズ

この写真のキューブの、サイズは1辺42mm

手のひらにちょうどよく乗ります

平らにしたときの 納品形態はA4×2です

 

気になる事やご質問ございまいたら

下記メールアドレスまでお声がけくださいませ。

info@honyaplan.com

できれば

3000部くらい製造したい。大きいサイズを作りたい。

というお金持ちで酔狂な企業様、お待ちしております。

 

 

 

余談:記憶は、ばらばらになる

ちなみにこれは

わたくしの手持ちの写真をてきとうに集めたものでできていますが

五竜岳にみんなで登って格好つけて撮った写真が一番泣けます

ああでも縞枯山の雪写真がいいかな...

という感じで

年食うと記憶があちこち飛んでわけがわからなくなりますので

(わからなくなっているのも楽しいですが)

毎年これに記録して

積んで置いたらいいのではないかと思います

 

それではまた次回

ごきげんよう