ほぼ日刊ホニャプラ連絡帖

紙立体デザインの専門家の制作室

【つくるもの】立体星図工作キット 88

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0081/8747/8127/products/HNJ-6891RSKHK_500_1024x1024@2x.jpg?v=1542331315

各所からお問い合わせを頂いております「立体星図工作キット」。金井三男さんにも見つけていただき、書評?も書いて頂く。ありがとうございます。

 新宿西口の某有名書店理工学書コーナーで発見した珍書。というよりキット。キッズ向けをかなり意識しているが、これは堂々たる大人向けのモノだ。空間認識がほぼ無い小学校低学年ではまず理解が困難。だが、宇宙空間認識が是非とも必要な大人にとっては、極めて有益なキットである。税抜き1200円という安価で早速家に帰って工作した。ものの十数分で完成。

(中略)

おそらく著者らは将来的に、オリオン座やその他の星座、ヒアデス星団などの企画販売をお考えになっていることだろうが、一見マニアックと見えるこのキットが多数の書店の書棚に並ぶことを、評者は想像したい。 

こだわり天文書評:『立体星図工作キット 01 北斗七星』 - 星ナビ.com

 

「立体星図工作キット 01 」とあるように、もちろん02,03...87,88と続けていきたいのですが、そこは実際につくってみないとわからないところ、大きな問題が発覚したところでして、というのも、星座の幅、奥行きを実際に考えてみると、各々の星座のスケールに違いがありすぎて、一定のサイズに収めるのが非常に難しいのであります。

 

なので、いまのところは「01 北斗七星」だけですが、やはり少しづつでもラインナップを増やしていきたいと考えていますので、続編については少々お待ち頂けますと幸いです。

 

ワークショップなどでのまとまった数でのご購入や、小売店での取り扱いについてはショップより直接ご連絡ください。書店での購入についてはトランスビュー扱いがありますので、そちらもご検討ください。

 Amazon はこちら(ちょっと高い)

立体星図工作キット 北斗七星

立体星図工作キット 北斗七星